KID’S DAY Summer 2017無事完了!!

KID’S DAY Summer 2017無事完了!!

ご挨拶が遅くなりましたm(v v)m
KID’S DAY実行委員会 会長の中村です。

子ども達の
キラキラとした笑顔。
真剣な眼差し。
一生懸命頑張る姿勢。

そんな素敵すぎる子ども達の姿に溢れる
『KID’ S DAY Summer 2017』
でした!!!

無事、大きな事故も怪我もトラブルもなく、
2017年8月10-11日で開催されました!!!

感無量で、心と体のバランスを取り戻すのに時間がかかり、ご挨拶が遅くなってしまい、申し訳ありませんm(v v)m

今年は受付開始から15分で満席になってしまい、申し込みページにすらアクセスをしていただけないという申し訳ない状況が発生してしまうところからスタートし、それだけのご期待に私たちに本当に応えることができるのか・・・
そんな不安な気持ちを抱えつつも、絶対にそのご期待に応えるぞ!という本気で、これまで以上に全力で準備を行い、当日を迎えました。

でも毎年感じることですが、イベントからパワーをもらうのは、私たちなんです。
子どもたちのためにと行っているイベントですが、子どもたちに元気をもらい、子ども達以上に楽しませてもらっている自分たちに気がつきます。

ドキドキワクワクで集まってきた子どもたちの緊張が徐々にほぐれ、会場全体が笑顔でどんどん溢れていく様子は、本当にたまりません!
「人生で一番今日が楽しい!」という子どもからの声には、泣き崩れそうになりました。

楽しかった人〜?
新いことに挑戦できた人〜?
自分の好きなことが見つかった人〜?
お友達ができた人〜?

という閉会式での私からの問いかけに、元気に「ハーーーーイ!!!」と答えてくれました。
最初に子ども達に伝えたのは、この2日間を楽しくするか、つまらなくするかは自分次第ということ。
(人生そのものもそういうものだと真剣に思うんです。)
見事に、子ども達は、この想いに応えてくれました!
子どもたちのポテンシャルはやはり無限大です!!!!!!!!

たくさんの目的のあるKID’S DAYですが、何よりも
KID’S DAYが「大人になってからも心に残るような最高な思い出」として子どもたちの心に刻まれてくれていたら、この上なく幸せです。

この場をおかりして、
全面的にバックアップをしてくださっている大町市、
多大なるご奉仕を賜りましたご協賛企業・団体様(26社・団体)、
魅力あふれる講座を通して、この上ない経験を子ども達に提供してくださった講師の皆様(約100名)、
子どもたちの一番身近な立ち位置で子どもたちを全力でサポートしてくれた子どもリーダーの中学生ボランティアの子ども達(16名)、
子ども達をあらゆる角度から助け、運営を全面的に支えてくださったボランテイアスタッフの皆様(64名)、
大好きな信頼できる実行委員会の仲間(12名)、
大切なお子様をKID’S DAYに預けてくださった保護者の皆様、
そして元気いっぱいに参加してくれた200名の子ども達に
心より御礼申し上げます!!!!!!!!

ありがとうございました。

今後ともどうぞ、KID’S DAYをよろしくお願いいたします。

KID’S DAY実行委員会
会長 中村真由美



WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com