NEXT

このシリーズで私たちが子ども達に届けたいのは
EXPERIENCEシリーズ

「スキル」

皆さんは、この言葉を聞いたことがありますか?

AI社会 ロボット時代 グローバル化 ボーダレス化 など…

もしくはこんな話を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

●「子どもたちの65%は将来、今は存在していない職業に就く」

●「今後10年~20年程度で、半数近くの仕事が機械に代替えされる可能性が高い」

事実、これまでの歴史を振り返っても、社会は10〜20年で劇的な変化を遂げてきています。
そして、今迎えようとしている変化は、これまで以上のスピードで起き始めています。
今の子ども達は、親が教えられてきたこととは違う価値観の中で、予測不能な未来に向けて、これから生きていかなくてはならない状況となっているのです。

激変の時代を迎えているこの社会を生きる子ども達に、
必要な「学び」とはどのようなものなのでしょうか?

2020年に日本では
「教育改革」がスタートしようとしています!!!

簡単にその内容をまとめると…
2021年1月から大学入試が変わり、現在の高校1年生の子ども達から、これまでのような知識量だけでなく、「思考力・判断力・表現力」・「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度、人間性」という「21世紀型能力」を求めていくことが計画されているようです。

そこで!!!

私たちKID’S DAYは、受け身で変わるのを待っているだけでなく、
私たち親をはじめとした子ども達を取り巻く大人が、今後の方向性を理解し、真剣に考え、行動し、
生き生きとした創造性あふれる子ども達の育ちを応援していきたいと考え、このシリーズを立ち上げました。
学校・専門家任せにするのはなく、このような時代だからこそ、家庭・地域といった私たち一人一人にもできることがあるはずです!

日本各地で開催されている最先端の体験・学びが注目されています。
NEXTシリーズでは、パパ・ママ目線で子どもたちに受けさせたい・
自分が受けてみたかったけど長野県ではなかなか受けることができなかった体験・学びを輸入し、
「これからを生きる子どもに必要なスキル」を届けます。

そして、大人の皆さんとこれからの時代を生きる子ども達のために、一人一人がそれぞれの立場でどんな応援をしていけるのかを
「一緒に考える機会」をたくさん作っていくシリーズとしてきたいと考えています。
先生方をはじめとした教育分野でご尽力いただいている皆様とも深い交流をし、この地域の「学び」のあり方について、協力体制を築く一助ともなれたら幸いです。

大人になってどんな社会に置かれても、自分らしく、自ら輝き、幸せに生きていける人になって欲しい!
そして周りの人に、ポジティブインパクトをもたらせる人になって欲しい!

それが私たちKID’S DAY実行委員会の願いです。

Mission #1

「挑戦するマインドセット」
「問題解決能力」
「チームワーク・コミュニケーションスキル」
を身につけよう!